著者: 安田菜津紀 アブグレイブ刑務所(アラビア語: سجن أبو غريب ‎ Abū Ghuraib、英語: Abu Ghurayb Abu Ghraib prison )は、イラクの首都バグダッドから西へ約32kmの場所に位置する施設。 サッダーム・フセイン政権時代には反政府勢力をこの刑務所に収容し、拷問、処刑が行われていた。 ネベ・ティルザ刑務所は、イスラエル唯一の女性刑務所。200人を超える囚人が過密状態の監房の中で苦しい日々を送っている。刑務官はほとんど気にかけることもない。ユダヤ教徒、イスラム教徒、キリスト教徒、そして初犯から重い刑を受けた者までが同じ独 ISIL(アイシル、英: Islamic State in Iraq and the Levant )は、イラクとシリアにまたがる地域で活動するイスラーム過激派組織である。 イスラム国(英: Islamic State )と自称している。. そのわずか1%が女性、イスラエルの唯一の女性刑務所に収監されている。ネベ・ティルザ刑務所だ。, イスラエル中央地区、テルアビブの東南15マイル(約24キロ)に位置する都市ラムラにあるネベ・ティルザ刑務所には、200人を超える女性囚人が収監されている。1968年に作られたイスラエル唯一の女性刑務所には、ユダヤ教徒、イスラム教徒、キリスト教徒が区別なく、過密状態の監房に入れられている。, イスラエル人の写真家トメール・イフラー(Tomer Ifrah)は2013年、ネベ・ティルザ刑務所に何度か足を運び、囚人たちが味わっている孤独と閉所の恐怖を写真に写真に収めた。彼の写真は虐待や適切な医療の欠如など、かつて囚人に対する非人道的扱いで告発されていたネベ・ティルザ刑務所の実態に人々の目を向けさせた。, 彼はまた、女性囚人たちが社会復帰を図ろうとする際、ある種のレッテルを貼られ、多くが再び刑務所に戻ってしまっていることを明らかにした。彼の取り組みは、ウェブサイトとインスタグラムで紹介されている。, [原文:There's only one women's prison in Israel — and a photographer documented the inmates in harrowing detail], There's only one women's prison in Israel — and a photographer documented the inmates in harrowing detail, 「変わらなければ離婚される」ホールフーズCEO、アマゾンによる買収を"結婚"に例える, アメリカでは231年の歴史で初めて、フルタイムの仕事を持つファーストレディー誕生か, フィンランド、テック人材向け「移住促進パッケージ」提供開始。住居、オフィス、託児所…すべて無償提供, 【米大統領選】リベラル派が「選挙を盗もうとしていた」? トランプ大統領の支持者ら、選挙結果に抗議の声, 開設から数時間で1000件以上の通報…… 香港警察、市民に国家安全維持法の違反を密告してもらうホットラインを立ち上げ, 【週間天気予報】東京は5℃予想の日も。週前半は強い寒気南下 11/10(火)〜11/16(月), 会社はもはや社員のキャリアを守れない。「変化の時代」の生き残り戦略はこの6パターン【田中研之輔】, アクセンチュアが考える「コンサルタントに必要な能力」──全ての本部にデジタル人材を再配置した理由, 着眼点は「クモの糸」。ノースフェイス、sacaiが注目する新素材はこうして生まれた, Copyright © 2020 Mediagene Inc. All rights reserved. 「イスラム国」が系列の通信媒体を通じて犯行を認めた。 国連の推計によると、アフガンでは「イスラム国」系の戦闘員が約2200人活動している。 2020年1月14日 安田菜津紀の写真日記 生き延びるため、描き続ける 「イスラム国戦闘員」たちの刑務所から. イスラム国であるトルコは、過去に中国のウイグル人弾圧を批判した ── 中国はそれを決して忘れない。 2009年、当時のレジェプ・タイップ・エルドアン首相(現在は大統領)は、 新疆ウイグル自治区での弾圧を「ある種の大量虐殺」と表現した 。 【テヘラン=水野翔太】アフガニスタン東部ジャララバードで2日、旧支配勢力「タリバン」やイスラム過激派組織「イスラム国」の戦闘員らを収容する刑務所が襲撃される事件が起きた。爆発に続き、治安部隊と武装集団の間で銃撃戦となった。, ロイター通信によると、3人が死亡し、銃撃戦の間に50人以上が脱獄した。「イスラム国」が系列の通信媒体を通じて犯行を認めた。, 国連の推計によると、アフガンでは「イスラム国」系の戦闘員が約2200人活動している。「イスラム国」とタリバンは表向き敵対関係にあるが、アフガン政府との和平に否定的なタリバン内の一部強硬派が、水面下で「イスラム国」とテロを画策している、との指摘もある。, 紙面記事検索は、読売新聞に掲載されたほぼすべての記事を、1年前まで検索できる機能です。, 読売新聞オンライン「中学受験サポート」のコラムを書籍化 辛酸なめ子著「女子校礼讃」を10人に, 【読者会員限定】あと2日!電子マネー等1万円分が毎日10人に当たる!今日のプレゼントは「App Store&iTunesギフトカード」1万円分(11月10日), オンラインシンポジウム「デジタル・イノベーティブ・ニッポン~デジタルで日本を強くする~」を開催!. Registration on or use of this site constitutes acceptance of our. イスラム国で美女が石打ちの刑で処刑…あまりにも残酷すぎる…イラクとシリアの大部分を武力制圧し、世界中から恐れられているテロ組織「isis」。「イスラム国」を名乗るこのイスラム過激派組織は、 イスラム国(is)が、イラクで最後の占領地を失ってから2年たち、同国で再び組織化を進めていることが明らかになってきている。 もっと読む next アブグレイブ刑務所(アラビア語: سجن أبو غريب‎ Abū Ghuraib、英語: Abu Ghurayb Abu Ghraib prison)は、イラクの首都バグダッドから西へ約32kmの場所に位置する施設。サッダーム・フセイン政権時代には反政府勢力をこの刑務所に収容し、拷問、処刑が行われていた。しかし、この施設の名前が一般に知られるようになったきっかけは、イラク戦争で戦犯となり、この施設に収容されたイラク人兵士に対し、この施設を監督していた米軍の関係者が、人間性を無視した非人道的取り扱い、拷問をしている現場の写真が2004年1月にマスコミによって公表されたことによる。現在この施設は、刑務所または収容所として使用されてはいない。現、バグダード中央刑務所。, アブグレイブ刑務所は、1960年代にイギリスの請負業者により建設された。サッダーム政権時代、刑務所は総合治安局(アムン・アル=アムン)の管理下に置かれ、政治犯収容のために公開棟と閉鎖棟に分離された。閉鎖棟にはシーア派だけが収容され、公開棟には残り全員が収容された。閉鎖棟の収容者は、いかなる面会と外界との接触も許されなかった。監獄はほぼ4×4mで、その各々には約40人が収容された。, 刑務所は、280エーカーの面積を占め、その全周は24ヶ所の警備塔を有する4kmの保安壁で囲まれている。刑務所は、5つのブロックから成り、その各々は塔と高い壁により囲まれている。2002年初め、イラク政府は、約1,220万イラク・ディナールを支出し、アブグレイブに4ヶ所、バビル市刑務所に2ヶ所の計6刑務所ブロックを建設することを計画していた。, イラク戦争後、アブグレイブは、再び刑務所として利用され始め、バグダッド中央勾留センター(Baghdad Central Detention Center;略称BCCF)と呼ばれ、連合軍の統合尋問・聴取センター(Joint Interrogation and Debriefing Center、略称:JIDC)の管理下に入った。2004年4月から、刑務所にはほぼ5000人の旧政権幹部、旧イラク軍将校、テロ容疑者が収容されていた。, 2004年4月末、アメリカ兵がイラク人勾留者に行った倒錯的な拷問の写真がマスコミに掲載され、大スキャンダルとなった。5月初め、アメリカ国防総省は、拷問方法のいくつかがジュネーヴ条約に一致していないことを認めた。アブグレイブ刑務所は、第16憲兵旅団と第504軍事情報旅団の管轄下に移管された。5月24日、ブッシュ大統領は、アブグレイブ刑務所の廃止を表明した。, アフガンにおける不朽の自由作戦 - フィリピンにおける不朽の自由作戦 - アフリカの角における不朽の自由作戦 - トランス・サハラにおける不朽の自由作戦, イラク戦争 - ワジリスタン紛争 - タイ南部紛争(英語版) - レバノン侵攻 - ガザ紛争 (2008年-2009年) - ウサーマ・ビン・ラーディンの殺害 - 生来の決意作戦 - ロシア連邦航空宇宙軍によるシリア空爆 - ロシア軍爆撃機撃墜事件, アメリカ同時多発テロ事件 - バリ島爆弾テロ事件 (1) - スペイン列車爆破事件- イラク日本人人質事件 - イラク韓国人会社員殺害事件 - イラク日本人青年殺害事件, ロンドン同時爆破事件 - バリ島爆弾テロ事件 (2) - 2005年アンマン自爆テロ - ムンバイ列車爆破事件 - パキスタン・モスク立てこもり事件 - 2007年ターリバーン韓国人拉致事件 - アフガニスタン日本人拉致事件 - 2008年デンマーク大使館爆発事件 (パキスタン) - イスラマバード・マリオット・ホテル爆破テロ事件 - ムンバイ同時多発テロ, 2010年ストックホルム爆破事件 - モスクワ地下鉄爆破テロ (2010年) - アレクサンドリア自爆テロ - ドモジェドヴォ空港爆破事件 - 2012年アメリカ在外公館襲撃事件 - ミディ=ピレネー連続銃撃事件 - アガデスとアーリットの襲撃 - ケニアショッピングモール襲撃事件 - アルジェリア人質事件 - ブッダガヤ爆弾テロ事件 - 2014年シドニー人質立て籠もり事件, ユダヤ食品店人質事件 - ISILによる日本人拘束事件 - シャルリー・エブド襲撃事件 - ガリッサ大学襲撃事件 - ナイジェリア生徒拉致事件 - バルド国立博物館での銃乱射事件 - 2015年スーサ攻撃 - タリス銃乱射事件 - ベルリン婦人警官襲撃事件 - ニューサウスウェールズ警察本部銃殺事件 - ロシア旅客機爆破テロ - パリ同時多発テロ事件 - 2016年イスタンブール自爆テロ - 2016年ブリュッセル爆発 - ダッカ・レストラン襲撃人質テロ事件 - アタテュルク国際空港襲撃事件 - 2016年ニーストラックテロ事件 - 2016年ベルリンのクリスマスマーケットにおける事件, 2017年ロンドンテロ事件 - 2017年サンクトペテルブルク地下鉄爆破テロ事件 - 2017年ストックホルムトラックテロ事件 - マンチェスター・アリーナに於ける爆発物事件 - 2017年6月ロンドンテロ事件 - 2017年バルセロナテロ攻撃事件 - 2018年ストラスブール銃乱射事件, アルカーイダ - ISIL - アブ・サヤフ - ヒズボラ - ハマース - アル・シャバブ - ジェマ・イスラミア - ターリバーン - パタニ連合解放組織 - ラシュカレトイバ - 世界イスラーム戦線 - ウズベキスタン・イスラム運動 - パキスタン・ターリバーン運動 - イスラーム・マグリブのアル=カーイダ機構, 2015年欧州難民危機 - 文明の衝突 - アブグレイブ刑務所 - グァンタナモ米軍基地 - 悪の枢軸 - 米国愛国者法 - ESTA - テロ支援国家 - ブッシュ・ドクトリン - 覇権主義 - イスラーム過激派 - サラフィー・ジハード主義 - グルジア訓練・装備支援計画 - グルジア維持安定作戦支援計画 - 海上阻止行動 - 海上治安活動 - アラブの春 - シリア内戦 - ISISちゃん, 座標: 北緯33度17分30秒 東経44度03分56秒 / 北緯33.291667度 東経44.065556度 / 33.291667; 44.065556, https://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=アブグレイブ刑務所&oldid=76366536.

レシステンシア 骨折, 佐野市 ロケ地, 中原 カップ サッカー, オーシャンブルー どんな色, ウィーラー大魔王 2020, カワカミプリンセス 気性, ロッテリア 長野 閉店, ヴィクトリアマイル 枠順, 安田記念 騎手コメント,