⑱サンクテュエール【A】 完全収支公開のガチンコ勝負を勝ち抜いた本気予想は必見です! 5着:ダノンファンタジー(アタマ), 競馬情報サイト「競馬の魅力」です。動画・結果はもちろん、登録馬・出走予定馬から予想オッズ、追い切りなど幅広く情報を提供してます。, オークス2020の結果・動画をまとめた記事です。2020年のオークスの着順は1着:デアリングタクト、2着:ウインマリリン、3着:ウインマイティーとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。, オークス2020の追い切り・コメントの記事です。オークスの出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!, 桜花賞は2020年4月12日に阪神競馬場で行われる3歳牝馬クラシックの1戦目。2020年で第80回を迎え、今年も桜の女王の栄冠を求め乙女が熾烈なバトルを繰り広げる。昨年はグランアレグリアが制した。桜花賞の出走予定馬・予想オッズ・日程・賞金・昨年の結果などをチェックしてみよう。, 秋華賞は2020年10月18日に京都競馬場で行われる3歳牝馬の三冠レース最終戦。秋華賞は2020年で第25回を迎え、昨年はクロノジェネシスが制した。秋華賞の出走予定馬・予想オッズ・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。, オークス2019の結果・動画をまとめた記事です。2019年のオークスの着順は1着:ラヴズオンリーユー、2着:カレンブーケドール、3着:クロノジェネシスとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。, 菊花賞は2020年10月25日に京都競馬場で行われるクラシック三冠・最終戦。菊花賞は2020年で第81回を迎え、昨年はワールドプレミアが優勝した。菊花賞の出走予定馬・予想オッズ・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。, 武豊騎手の想定・騎乗予定をまとめた記事です。武豊騎手は今日までに様々な記録を打ち立て、まだまだ第一線で活躍し続けている日本競馬界のレジェンド。そんな名手の先週の結果・成績や今週(11/14・11/15)の想定・騎乗予定など、ファン必見のすべてのスケジュールをチェックしよう。, ルメール騎手の2020年の騎乗予定・成績をまとめた記事です。C.ルメール騎手は3年連続で全国リーディングを獲得するなど大活躍中。先週の成績・結果や今週の想定・騎乗予定などすべてをチェックしよう。, 有馬記念は2020年12月27日に中山競馬場で行われる一年の締め括りの大一番。有馬記念は2020年で第65回を迎え、昨年はリスグラシューが制した。有馬記念の出走予定馬・日程・賞金などをチェックしてみよう。, 競馬ファンの心をつかんだCM『夢の第11レース』には続きがあった!CMでは直線の途中までの映像だが実は全18頭のレースの続きの動画が存在する。それは『夢のラスト1ハロン』。各馬が勝つ設定で感動の実況が収録されています。ファン必見です!, 川田将雅騎手の2020年の騎乗予定・成績をまとめた記事です。川田将雅騎手は日本人ジョッキートップの成績を残す次世代のエース。先週の成績・結果や、今週や今後の想定・騎乗予定などすべてをチェックしよう。, 2020年に産駒がデビューする新種牡馬を紹介するページです。新種牡馬にはドゥラメンテやモーリスなどG1で活躍した馬がズラリと並ぶ。種付け料や注目産駒などいろいろチェックしてください!, 2020年の騎乗停止に関する記事です。騎乗停止(きじょうていし)とは競馬において反則を犯した騎手に対して与えられる制裁で、行為の内容によっては長期間の騎乗停止処分が下される。どの騎手にどのような内容の処分が下されたかチェックしておこう!. 母父:カコイーシーズ 2着:レシステンシア(1-1/2馬身) 主な勝鞍:2020年・桜花賞 3着:スマイルカナ(1-3/4馬身), 1着:デゼル 2着:レッドルレーヴ(3/4馬身) 母:ミスパスカリ 【最新攻略情報 随時更新】crオークスzzのパチンコ機種情報。dmmぱちタウンでは、ボーダー期待値、設定判別要素、立ち回りポイント、打ち方、激熱演出などの解析情報が充実!さらにランキングから来店レポート、店舗検索まで無料で公開中! 馬名の由来:金の鞭(仏), 桜花賞では馬場に苦戦しながらも4着まで上がってきていた。 栗東CW単走。首でリズムをとれているし、蹴り込みも力強い。その一方で、頭の位置が高く前肢の動きも硬め。速いタイムこそ出ているが、レースで大幅な変わり身となるとどうか。積極的には手が出ない。 格:G1 1着本賞金:1億1,000万円 ③アブレイズ【C】 デアリングタクトは、父エピファネイア×母デアリングバード(母の父キングカメハメハ)。父は東京芝2400mで行われた2014年ジャパンCの勝ち馬で、2013年日本ダービーでも2着とコース相性は折り紙付き。なお、母の父がKingmambo直仔であることから近年のトレンドも抑えている。桜花賞の内容から世代屈指の実力は示しており、距離延長にも不安はないだけに初の関東圏への輸送を熟せれば。 母父:ジャングルポケット 2着:カレンブーケドール(クビ) 上位4頭あたりまでが一桁オッズの人気でしょうか。, 第81回 オークス・優駿牝馬(Japanese Oaks) 母父:Grand Slam 鞍上曰く折り合いさえつけば距離も大丈夫とのこと。 栗東坂路併走。意図的に手前を替えさせず、時計を抑える内容。それでいて最後まで脚いろは衰えず、ラスト2Fは25秒1-12秒2。僚馬をアッサリ突き放した。弾力性に富んだフットワークは光るものがある。いい雰囲気で本番を迎えることができそうだ。 オークスは2020年5月24日に東京競馬場で行われる3歳牝馬には過酷な2400m戦。オークスは2020年で第81回を迎え、昨年はラヴズオンリーユーが制した。オークスの出走予定馬・予想オッズ・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。 ※評価は上からA~D、F(判定不能)の5段階 主な勝鞍:2020年・フローラステークス 果たしてどんな結末が待っているのか!?, 5月23日にJRAから発表されたオークスの前日最終オッズです。 ⑩ミヤマザクラ【A】 美浦南W併走。相手のザダルが掛かり気味だったこともあり、ゴール前では体勢不利も、楽な手応えで間もなく盛り返した。オンとオフの切り替えができている点や、ザダルの圧に屈しなかったことは高く評価できる。前回以上のデキとみていい。 ここでも逃げの手で上位を狙うことになりそうだ。, ミヤマザクラ・3歳牝馬 父:ディープインパクト 3着:ウインマイティー(クビ) 競馬専門紙がお届けするスペシャル競馬サイト。既存の競馬サイトよりも深く、内容がギュギュっと詰まった満足度の高いコラム記事をお届けしていきます。 母父:Le Havre 3着:クロノジェネシス(2-1/2馬身) 主な勝鞍:2020年・忘れな草賞 ⑮チェーンオブラブ【C】 母父:Mr. 母父:Canadian Frontier 優駿牝馬(オークス) G1 2020年5月24日(日) 東京/芝2400m/18頭本賞金:11,000万 4,400万 2,800万 1,700万 1,100万 桜花賞を無敗で制したデアリングタクトが1番人気に支持されると予想します。 母:アヴニールセルタン 今年の出走メンバーで、血統面と先述した馬場傾向(2ケタ馬番)の要点をともに満たしているのは、⑩ミヤマザクラ、⑰マルターズディオサ、⑱サンクテュエール。いずれも4番人気以下の伏兵で、配当妙味は十分にある。この3頭のうち最低1頭が馬券に絡むという前提で、フォーメーションを組んでみるのもひとつの手だ。, 日曜日に行われるオークスの出走馬の追い切りについて、1頭ずつ考察していきます。予想の際にお役立てください。 No.1競馬サイト「netkeiba.com」が、“激動の年”2020年3歳GI・クラシックレース(桜花賞・皐月賞・NHKマイルC・オークス・日本ダービー)を彩る3歳勢の出走予定馬を優先順、賞金順にまとめています。今年も名馬が誕生するか! 鬼滅の刃コラボの炭治郎を変身させたいんですが元に戻ってしまいます。 母父:Distorted Humor 3着:リリーピュアハート(クビ), 1着:デアリングタクト ただその行動と私に対して報告してくれた内容に違いがあ... パズドラについて質問です。炭治郎2体目と、無惨2体目と、煉獄1体目どれがいいですかね?やっぱり持ってるキャラによりますか?, パズドラ初心者です。 オークス2018出走条件ボーダーライン予想:優先出走権馬8頭+賞金順1100万まで出走可能か(出走予定馬表) フローラステークス2018デムーロ騎手サトノワルキューレ2番人気予想!(出走予定馬予想オッズ) オークス2018デムーロ騎手カンタービレ直行2番人気! 栗東坂路単走。しまい重点の内容だったが、馬が我慢できないのか、頭が高く首の使い方もイマイチ。脚取り自体は悪くないものの、もう少し落ち着きが欲しい印象を持つ。 母:コスモチェーロ 1番人気はデアリングタクトで1.8倍、2番人気はデゼルが5.8倍、3番人気にはクラヴァシュドールが9.1倍で続いています。 2着:イズジョーノキセキ(1馬身) 美浦南W併走。マルターズディオサ、ウインマリリンとほぼ並んで直線へ。しまい促すも2頭に後れをとってしまった点はいただけない。現状維持の範囲内という感が強く、上位争いまではどうか。 ⑬ウーマンズハート【D】 ⑤ホウオウピースフル【A】 2着:スマートリアン(1-3/4馬身) 2着には1/2馬身差でウインマリリン、さらにクビ差の3着にはウインマイティーが入った。, 1着:デアリングタクト 馬券に絡むのは人気馬か、穴馬か。 二冠制覇なるか。, スマイルカナ・3歳牝馬 主な勝鞍:2020年・フラワーカップ 母:デアリングバード 父:ディープインパクト 長距離が得意だったゴールドシップ産駒なところも魅力的。, サンクテュエール・3歳牝馬 2着にはクビ差でカレンブーケドール、さらに2-1/2馬身差の3着にはクロノジェネシスが入った。, 1着:ラヴズオンリーユー ④デアリングタクト【B】 主な勝鞍:2020年・シンザン記念 栗東坂路単走。折り合い重点の軽めのメニュー。気配は地味だが、そもそも稽古映えしないタイプ。リラックスしてリズム良く運んでいる様子から、問題は少ないものと思われる。好調維持と判断したい。 ミヤマザクラは、父ディープインパクト×母ミスパスカリ(母の父Mr. 美浦南W併走。ハミ受けが良く、手前の切り替えもスムーズ。以前に比べると走りに安定感が出てきた。とはいえ、加速に時間を要する点は相変わらず。よほどの展開利がないと、出番は回ってこないのではないか。 Greeley)。全兄にマウントロブソンやポポカテペトルがいる血統で、母はクロフネの半妹。自身は今年のクイーンCを制しているが、直近の同重賞勝ち馬ではクロノジェネシスやアドマイヤミヤビがオークスでも好走しており、2頭においてはいずれも母の父がクロフネで、ディープインパクトの3代母Highclereの血を引くなど血統的な共通点も多い。 (文・シンヤカズヒロ), 3歳牝馬のみに出走が許される、うら若き乙女たちによる頂上決戦。牝馬クラシックの2冠目にあたり、全馬ほぼ未経験となる2400mの距離で世代トップの座を争う。牝馬クラシック1冠目の桜花賞に勝ち、このオークスもものにし、そして秋に開催される(クラシックレースにはカウントされない)3冠目の秋華賞(1995年以前はエリザベス女王杯)を制して“牝馬3冠”を達成したのは、過去にメジロドーベル(1986年)、スティルインラブ(2003年)、アパパネ(2010年)、ジェンティルドンナ(2012年)の4頭。オークス勝ち馬の多くはその後も活躍し、第40回(1979年)のアグネスレディー、第44回(1983年)のダイナカール、第54回(1993年)のベガ、第57回(1996年)のエアグルーヴ、第66回(2005年)のシーザリオなど、競走馬としてはもちろんのこと、引退後の繁殖牝馬として成功を収めた名牝が多数誕生している。2010年に行われた第71回は、アパパネとサンテミリオンによるJRA史上初のG1同着決着となり、場内が騒然となった。, 会員登録(無料)するだけで、予想的中に役立つさまざまなサービスを無料で利用できます。, ▼2010年はJRAのG1競走で史上初となるアパパネとサンテミリオンによる1着同着。, 優駿牝馬(オークス)2020レース結果・払戻:1着デアリングタクト(1.6倍)2着ウインマリリン(28.5倍)3着ウインマイティー(60.5倍). ①デゼル【B】 4着:ウィクトーリア(クビ) 馬名の由来:聖域(仏)。他馬を凌駕し人を魅了する神聖な走りを見せてほしい, 1着:アブレイズ 競馬専門紙がお届けするスペシャル競馬サイト。既存の競馬サイトよりも深く、内容がギュギュっと詰まった満足度の高いコラム記事をお届けしていきます。 2020年5月24日(日)東京競馬場 馬名の由来:深山桜(白い花が咲く草花), 牡馬相手に2000mの重賞2着の実績あり。 い目を決めよう, ソウルスターリングは桜花賞でなぜ負けた?オークス2017で一番気になるフランケル産駒を徹底敗因分析, 日本ダービー2017ゲストプレゼンターはJRACMの俳優4名!東京競馬場表彰式イベント来場(オークスはゲストなし), 阪神ジュベナイルフィリーズ 2018, 朝日杯フューチュリティステークス 2018, 東京スポーツ杯2歳ステークス2017, サウジアラビアロイヤルカップ2017, ダービー卿チャレンジトロフィー2018, アメリカジョッキークラブカップ2018, スプリンターズステークス 2017, ニュージーランドトロフィー2018.

ひまわり畑 三重, 中原 カップ サッカー, 藤井猛 なんj, ロッテリア 野球, ロッテ マスコット, 宮沢氷魚 兄弟, 医龍 外山, 総理大臣 継承順位,