ヨーロッパへ行きたい!けどとりあえず最初は治安の良い国がいい!どの国がいいのかな…? なんてお思いの方に本記事はぴったり! 海外旅行好きなら、一度は憧れるヨーロッパ。 もう海外にも慣れてきたし、いざ行こう!と思ったものの slotName: '/27980561/s_fuelle_320x100_overlay_25931', 旅行ノウハウ, 世界の平和な国(安全な国)のランキングをイギリスのシンクタンク インスティーチュート・フォー・エコノミスク&ピース(経済平和研究所)が公開しています。各国の平和度の指数を死者数、殺人件数、テロ、内戦や国際紛争など20項目以上を総合して算出しています。この指数は、GPI:Global Peace Indexと呼ばれ、値が小さいほうが平和・安全な国だということになります。, 9位の日本でも無差別殺人がおきているように「このランキングが高ければ安全」ということはありません。しかし、生命が脅かされるなどの危険に遭遇する確率が低いということは間違いないと思います。ランキングをご紹介しますので、旅行先を選ぶさいの参考にしてください。, 世界の安全な国 上位50位、および、51位以降のヨーロッパ諸国と主要国を掲載しています。⇒★がついている国は、このサイトでご紹介している国です。リンクをクリックすると、その国の記事にジャンプします。, 10年以上1位をキープしているアイスランドをはじめ、ヨーロッパの国々は軒並み上位にランクインしています。上位20カ国に13カ国ランクインしており、ヨーロッパは世界の他地域とくらべると安全度の高い旅行先といえるでしょう。地域で言えば、中欧(オーストリア、チェコ、ハンガリー)、北欧(デンマーク、スウェーデン、フィンランド、ノルウェー)のランクが高く、ドイツ、スイスも高いです。逆にヨーロッパの中でランキングが低い国は、テロが多発しているフランス、イギリスになります。それでも中国、アメリカよりもかなり高い順位です。ロシアは別格に低いランクです。, 実際にこれらの国を訪問した私の感覚ともあっています。しいて言えば、ポルトガルはスリなどが多く治安の悪いイメージでしたが、生命の危機という観点では安全なのだと思います。, 本サイトでは、安全にヨーロッパ旅行を楽しんでもらうための一助として各国のテロの発生状況をまとめています。2015年後半以降のテロ発生件数が多い国のGPI(平和度)のランキングを対応付けてみました。, ワースト 1位 フランス(15件) ⇒ 61位 googletag.display(google_interstitial_slot); apstag.fetchBids({ } 例えば、私が大好きな「おみくじに関すること」「食べること、食べ方」などをメインに掘り下げた情報を発信しています。 オーストリアの治安状況. bottom_pos = $(window).height() + $(window).scrollTop(), if (typeof targetQueryParam === 'string') { history.replaceState( こんにちは!ミルmillです。 ヨーロッパ35ケ国を旅してきたミルmillが勝手にお送りしている 久しぶりのヨーロッパなんでもランキング♪ 今回はヨーロッパ35ケ国の中でズバリ【治安が良い国】です! 治安に関してはランキング化が難しかったので、今回は国をピックアップしてみました! transition: 0.3s; googletag.defineSlot('/27980561/191004_fuelle_overlay', [[320, 100], [1, 1], [320, 50], [770, 220]], 'div-gpt-ad-1570154590195-0').setTargeting('client', ['sonylife2']).addService(googletag.pubads()); } googletag.defineSlot('/27980561/fuelle_right1st', [300, 250], 'div-gpt-ad-1532055862384-0').setTargeting('client', ['aozora']).addService(googletag.pubads()); else if(readmore_state == 'none' && bottom_pos > next.offset().top){ 2018/2/1 } else if (document.URL.match('/save_prepare/detail/id=6332')) { sizes: [[320, 100], [320, 50], [770, 220]] //TODO next/prevリンクを消す必要があるか確認 } display: table-header-group; }); line-height: 1.2em; } else if (!document.URL.match('tag_id')) { background: linear-gradient(to left,rgba(255,255,255,0),rgba(0,0,0,.2)) 0 0/20px 100%,linear-gradient(to right,rgba(255,255,255,0),rgba(0,0,0,.2)) right/20px 100%; last_pos = $('.js-nav-readmore-btn').last().offset().top, //最後の記事の位置 white-space: normal; color: white; 盗難されると再発行手続きが大変ですので、財布に入っていたら念のため自宅に置いておきましょう。, 同じく銀行のキャッシュカードも使えませんので、日本に置いておきましょう。 var apstagSlots = []; line-height: 1.5em; あわてて足りなかった分を渡してくるケースがあるので、数えている「ふり」だけでも効果があります。, バルカン半島中央部に位置し、2019年2月には国号を「マケドニア」から「北マケドニア」に改名した国です。 ワースト 4位 ドイツ(4件) ⇒ 17位 } display: inline-block; } else if (document.URL.match('/save_prepare/detail/id=3632')) { //or 次ページのリンクの位置まできたら次ページを読み込む info.url function appearTitleTop(){ }); targetList.css('visibility', 'hidden'); slotName: '/27980561/s_fuelle_300x250_searchresultsunder_25931', } else { depth = currentPageInfo.depth, 「お月見どろぼうが盗む」「お宝」とは、どんな物なのかまで詳しく説明!, 私は刑事ドラマが大好きなのですが、専門用語の意味を知るとより刑事ドラマが楽しくなること間違いなしです。ここでは「保釈」についてご紹介していきます。, このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください。, 福岡県在住のスポーツ好き理系おじさんです。身体を動かすことが好きで、時々こんな事をして楽しんでいます。, このブログは、私の好みや興味のあるものについて綴っています。 dataLayer.push({ transition: 0.3s; } //news__nextが存在しないとき var title = $('.news__title'), 観光では色々な場所を見て貴重品から気がそれがち。, 盗難の中でも、日本人だったら特に置き引きに気をつけましょう。 font-size: 0.8rem; }); slotID: 'div-gpt-ad-1532055862384-0', } $(this).remove(); table-layout: fixed; var launchAdServer = function () { 最近日本でも人気のラクレットやチーズフォンデュは、スイスの地方料理の1つです。, そしてスイスと言えば児童文学やアニメ化されている、「アルプスの少女ハイジ」を思い出す方も多いでしょう。 if(document.URL.match("/invest/") || document.URL.match("/bargain/") || document.URL.match("/career/") || document.URL.match("/family/") || document.URL.match("/life/")){ insert.children().first().unwrap(); 気温は首都のヘルシンキで刃夏場は30度くらい、冬場は-10度くらいになります。, 国土の1/3は北極圏にあるフィンランドですが、温暖なメキシコ湾流のおかげで、そこまで厳しい気温ではありません。 body.animate({'left' : -250 }, 500); sizes: [[300, 250]] この地域は国土の極一部で、その他の地域は危険レベル指定がされていません。, また中東情勢の悪化により難民の流入が多くなってきていて、長期滞在が治安悪化の不安材料ともなっています。 }; return false; title.each(function(i){ しまう場所をバックの下など出しにくい場所にしたり、人前ではあまりスマートフォンを出したりしないなど有効です。, カバンの口が開いているタイプのものは、物の出し入れが容易で便利ですが、治安面からみるとジッパー式がおすすめです。 googletag.cmd.push(function() { htpps://~~~?readmore_article_id=289 と指定すると background-attachment: scroll; } white-space: nowrap; slotID: 'div-gpt-ad-1568708088749-0', background: none; コソボが、ヨーロッパで治安が悪い国ランキング上位に入る理由は、最近でも死傷者を出す紛争が、北部の危険な地域で続いているためです。 国内にはISILの帰還兵も多いので、旅行でコソボを訪れる際には十分に警戒しましょう。 slots: apstagSlots var targetList = $('p#' + readmoreArticleIds[i] + '.js-nav-readmore-btn'); border-color: inherit; var next = $('.news__next'),